【奈良】口コミで評判の集団学習塾をランキング形式でご紹介!中学受験や高校受験対策にも人気の塾!

個別指導学習塾の授業の進め方や向いている子どもの特徴

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/11/13


小学生にもなると、学習塾に通う子どもが増えてきます。塾にも個別指導・集団指導など種類があり、子どもの特徴に合わせて選ぶ必要があります。奈良では数多くの塾がありますが、ここでは個別指導塾の授業の進め方や向いている子どもの特徴について触れていきます。特徴を知って数多くある塾の中からベストなものを選択してください。

個別指導学習塾の授業の特徴

個別指導学習塾の大きな特徴は、クラスのような集団で指導するのではなく少人数の生徒に対し講師が付く仕組みになります。個別指導と聞くと完全マンツーマンのイメージを持つ方も多いと思いますが、そうではない場合もあるので覚えておきましょう。

塾によっては、1対2や1対3というように講師1人に対して生徒が複数いるスタイルもあるのです。集団での指導と違い、少人数のため個人指導に近いやり方といえます。他にも生徒がいることは、程よい緊張感も生まれるので学習面でも効果があります。

また授業の進め方として、1人の生徒に対して講師が指導している間、他の生徒は課題を解くようになります。自分の番が回ってきたら、質問タイムになるのでわからなかった問題を解説してもらうと同時に疑問点を解決するのが通常の流れです。

生徒が少ない環境のため、質問時間もしっかり確保できることから集団指導よりも深く内容を理解できます。また、自分以外の生徒がいる場合は、授業料が割安になる場合もあるので要チェックです。

個別指導学習塾に合う子どもとは

個別指導学習塾のメリットは、なんといっても個人のスピードや理解度に合わせて授業を進めることができる点といえますが、まずは個別指導学習塾に向いている子どもの特徴を知っておきましょう。

一つ目は、とても苦手な科目がある子どもです。とても苦手な科目がある子どもは、集団授業では理解できていない可能性があります。集団授業についていけなくなると、質問もできなくなるので周りに対して遅れを取りやる気を失くすのです。その点個別指導であれば、苦手科目のみを集中的に勉強できるので克服が可能です。

そして二つ目は、積極的に質問ができない子どもになります。本当は疑問があるのに周りの生徒に圧倒されて質問ができないタイプの子が当てはまります。大人しい性格の子は、クラス全員の前で質問ができないので疑問を抱えながらもそのままにしてしまうのです。

結果として、わからないままにしてしまい授業が進むのでついていけなくなることにつながります。個別指導であれば、気軽に質問ができるので疑問を解消できるでしょう。

子どもに向いている個別指導学習塾の選び方

子どもに向いている塾を見極めるために大切なことは、通うのは子どもだということです。実際に塾に通うことになるのは親ではなくあくまでも子どもです。そのため、日ごろから自分の子どもは積極的なタイプなのか集団が向いているのかなど学習スタイルも含めて見極めることが求められます。

また、直接子どもと塾について話し合うのも効果的です。話し合いをする中で意見が出てくるはずなので、親は子どものいうことをしっかりと聞いてください。聞いたうえで、向いている塾を探すのが一番よい方法です。奈良では、塾の数もあるのできちんと探せば自分に合ったところと必ず出会えます。

個別指導学習塾の魅力的なところは、子どものペースに合わせて指導してもらえることです。苦手な科目がある子は、授業を選択してさらに理解を深めることも可能になります。個別であれば、授業を休んでも勝手に学習が進むことはありません。落ち着いた環境で、講師に質問できるのもよい点です。まずは、親が塾を理解して子どもにすすめましょう。

 

塾は、子どもが通うためしっかりとその子に合った場所を選ばなくてはなりません。個別指導学習塾であれば、少人数のため子ども一人ひとりに寄り添った授業が受けられます。親は子どもの特徴を理解してスタイルに合った塾を選択するようにしましょう。

サイト内検索
奈良集団学習塾ランキング!
第1位 市田塾
市田塾の画像
第2位 馬渕教室
馬渕教室の画像
第3位 KECゼミナール
KECゼミナールの画像
第4位 進学塾関西
進学塾関西の画像
第5位 類塾
類塾の画像
記事一覧