【奈良】口コミで評判の集団学習塾をランキング形式でご紹介!中学受験や高校受験対策にも人気の塾!

学習塾の個別指導と集団指導に効果の違いはある?

奈良の学習塾に子供を通わせる場合に個別指導か集団指導のどちらの塾にするか、保護者が悩むこともあるかもしれません。その場合は、それぞれの塾の特徴を十分に理解した上で、子供自身との相性を検討し、より成績向上に効果的なほうを選びましょう。

 

集団授業は切磋琢磨できる学習環境

集団授業の学習塾は子供同士が競争し、お互いに励まし合いながら楽しく勉強することができます。そのため学習意欲が継続し学習習慣が定着するなどの一定の効果があるでしょう。

ですが、それはあくまでも教室全体の雰囲気にも左右されることだといえます。もし落ち着きのない子や問題のある子が隣にいたりすれば、当然ですがやはり学習環境は悪くなります。そのような場合はクラス替えや席替えを依頼するべきだと思います。

また、個別授業に比べると、講師は経験の豊富な人が多く、教え方のレベルも平均しているので、わかりやすい授業が期待できると思います。さらに各学校の定期テストや受験についての情報量も多いので、その時々で知りたい情報が確実に耳に入るというメリットもあるでしょう。

 

個別授業でじっくりと学んで学力向上を目指す

一方で個別授業のほうは、講師1名に生徒が1人から3人ほどの授業形態で行われます。授業は一人一人の学びたい内容で行われるので、生徒が理解できるまでしっかりと学べることで、一定の学力向上や苦手克服などの効果が期待できると思います。

わからない箇所も周りを気にすることなく質問できるので、理解できないままで勝手に進んでしまうということもないでしょう。講師側からいえば、その生徒の弱点をはっきりと把握してサポートができるという大きなメリットがあります。

また集団授業とは違い、生徒がわかったふりをすることやさぼることができないのも特色だといえます。ただし、大学生のアルバイトの講師も多く。教え方のレベルはまちまちです。子供との相性にも良し悪しがあるので、時には講師の交代を考えるべき場合もあるといえます。

 

通う目的や子供の性格を考えて選択しよう

これら2つの授業の特徴や期待される効果をよく考えてから、授業スタイルの選択をすると良いと思います。たとえば受験に向けて、競争意識を持って勉強させたい場合とか、学校の授業の先取りやレベルの高い学習をさせたいのであれば集団授業、苦手教科の克服や学校の授業の補習を希望するのであれば個別授業がふさわしいと思います。

また、子供の性格面から考えると、負けず嫌いなタイプ、積極的で協調性のある子には集団が、大人しくて控えめなタイプやマイペースな子には個別授業が向いているといえるでしょう。

両方の授業スタイルをどちらもおこなっている学習塾もあるので、その場合は両方を上手に組み合わせて学習するというやり方もあります。2つ授業スタイルの効果を良く比較した上で、上手に選択して子供の学力の向上を目指すと良いでしょう。

 

学習塾には2つの基本的なスタイルがあり、そのどちらを選択するかは、それぞれの特徴や学習効果をしっかりと理解した上で選択すると良いでしょう。集団授業は、協調性があり、積極的なタイプの子供には向いているスタイルだといえるでしょう。

一方で、個別授業は、マイペースで控えめな子に向いているといえます。奈良で学習塾に通うことを検討する際には、この2つの授業スタイルの特徴と学習効果をよく考えた上で、通塾の目的や子供の性格に合っているほうを選択すると良いと思います。

 

 

サイト内検索
奈良集団学習塾ランキング!
第1位 市田塾
第2位 馬渕教室
第3位 KECゼミナール
第4位 進学塾関西
第5位 類塾