【奈良】口コミで評判の集団学習塾をランキング形式でご紹介!中学受験や高校受験対策にも人気の塾!

学習塾で学べる外国語の種類は?

公開日:2019/10/01  最終更新日:2019/07/23

奈良で人気となる教育施設では、成績アップであったり、苦手科目を克服させる、そうした指導をおこなってくれています。

また、科目では世界共通語となる英語のみならず、その種類もバリエーションに富んでいるといいます。

必要となる科目だけを学ぶことも可能

個別指導や集団学習、受験対策に力を入れている奈良の学習塾、比較する際は「学びたい科目」を提供していることが重要です。基本的に国語や数学、社会などの5科目を学べるのですが、希望科目だけを集中して学ぶこともできます。

例えば、全教科をまんべんなく習いたいのならば基本コースを、国語や算数、英語などから1科目のみを学ぶことも可能で、小学生ならば算数、中学生なら数学というように、学校の授業とリンクする選択肢もあります。ちなみに、社会や理科、化学を教えて欲しいときは、これらに対応する学習塾を選ぶことになります。基本は学校で教わる科目であれば学ぶことは可能です。

しかし、マレですが、得意科目のみで勝負する個人経営スタイルの学習塾も奈良にはあります。入試対策に特化した進学塾もあったり、取捨選択ができないケースもあるようで、それが「指導されなければ成績が伸びない科目」ともいわれています。そこには、英語も含まれていて、暗記学習ができる英単語のみならず、理解力が必要になるのが文法です。新学習指導ともいわれる科目、小学3年生からの英語学習の需要は高まっています。このニーズに応えるため、奈良でも英語に関して対応している塾がほとんどです。

英語のカリキュラムは必須となる

では、奈良の学習塾で学べる外国語の種類は、英語だけなのでしょうか。もちろん、個別指導塾や個人経営での学習塾であれば、生徒の希望によって多彩な種類の外国語を教わることができます。まずは、小学校でも教わる英語はバランスよく伸ばす指導が重視されています。

外国語活動の授業でどんなことを学ぶのか、それは小学生・中学生・高校生によって異なります。小学校低学年では、映像を見て、世界の子どもたちの生活について知ることや、書いて覚えるドリル形式の教材を使用することもあります。中学生や高校生では、学校の夏休みや冬休みシーズンに合わせて、特別カリキュラムを用意していたり、短期留学を支援することもあるようです。

多彩な種類の外国語を学習塾で学ぼう

現在、小学生や中学生を対象とした学習塾での外国語の種類はそれほど多くはありません。それは、外国語講師の数の問題もあります。そこをカバーするために、Web授業を取り入れたり、オンライン英会話という授業スタイルを確立している学習塾もありますから、そこでならばさまざまな国の人とセッションができます。

ちなみに、グローバル社会で通用する外国語として、英語のみならず、アジア圏では中国語や韓国語、留学先で人気のあるイタリア語やフランス語なども学ぶことは可能です。特に、語系が日本語と同じで、アジア圏の言語で学びやすい言語は韓国語ともいいます。

また、英語の次に習得したい言語にあげる学生も多いのが中国語です。基礎となる声調、発音、文法をしっかり学習できるようで、グループレッスンであれば、刺激を受けながら楽しく学ぶことができます。日本語堪能なベテランネイティブ講師が担当してくれる、こうした学習塾を探してみましょう。

 

奈良の学習塾では、学校で習う基本の5科目だけではなく、外国語も習うことができます。英語はもちろん、個別指導塾であれば、これからのグローバル社会で通用するであろう外国語も習得できるようです。日本人に馴染みのある種類から、ネイティブ講師が丁寧に分かりやすく指導してくれます。

オンラインレッスンであれば、さまざまな国の言葉を知り、話し、コミュニケーションが図れるため、こうした学習塾が人気を集めています。

サイト内検索
奈良集団学習塾ランキング!
第1位 市田塾
市田塾の画像
第2位 馬渕教室
馬渕教室の画像
第3位 KECゼミナール
KECゼミナールの画像
第4位 進学塾関西
進学塾関西の画像
第5位 類塾
類塾の画像