【奈良県】口コミで評判の集団学習塾をランキング形式でご紹介!中学受験や高校受験対策にも人気の塾をまとめました!

学習塾の体験で確認しておくべきポイント

公開日:2020/12/15  最終更新日:2020/11/17


奈良県または近隣の府県にお住まいの方の中で、奈良県内の学習塾に通おうと検討されてご覧になっている方の中には、通う学習塾を決める際に、前もって学習塾に体験してみたいと思われる方もいらっしゃるかと思います。そこで、奈良県エリアで学習塾の体験をご検討されている方に、ぜひ確認しておいてほしいポイントを3つ挙げさせて頂きます。

学習塾の授業の雰囲気を見る

学習塾といっても個別指導から集団指導まで、学習塾での授業スタイルが異なればおのずと雰囲気にも差が出てきます。ここでは指導方法別に重視すべきポイントをご紹介いたします。個別指導の場合は、生徒の雰囲気をつかむというよりも、講師や成績をアドバイスしてもらえる専属の職員の雰囲気を見ることが重要です。

体験の際に講師から直接授業してもらえる場合は、その講師が自分に合わせて教えてくれるか、質問しやすいかどうかを確かめるとよいでしょう。体験時に指導してもらった講師は必ずしも今後関わる機会があるとは限りませんが、その学習塾を利用する以上はどこかでお会いすることがあるかもしれません。

今後のことも考えて、気軽に話しやすい講師かどうかを体験の時に確かめておくとよいと思います。集団指導のうち、対面式の場合は講師の教え方も重要ですが、授業中に集中できる環境が整っているかを見ておく必要があります。その際の指標となるのは、生徒同士の私語の有無です。授業を集中して受けている生徒の中で真剣に勉強したい方は、私語のない環境下の方がよいと思います。

一方で、和気あいあいとした雰囲気の中で勉強したい方は、授業に関係する私語が適度にある環境がより適している場合もあります。ご自身にとって好ましい雰囲気かどうかを見極めるとよいでしょう。

学習塾のサポート体制を見る

個別指導の場合は、科目ごとの講師が直接成績の相談に乗ることがあると思いますが、いずれの指導方法の場合でも、成績を相談することになる職員の様子を見ておくと安心して通えるのではないかと思います。

職員の様子を知るうえで体験の際にやっておくとよいのは、事前に考えた質問をしてみることです。日頃学校等で先生に直接質問したことのない方もいらっしゃるかもしれませんが、学習塾は勉強するために放課後の時間を使って行く場所です。

そのため、一つでもよいので質問してみることをおすすめします。質問で聞いておいておくとよいことは、勉強等で悩んだ時にいつでも相談できるかどうかということです。学校や保護者以外の人に相談できる環境を持っておくことで、今までとは違った視点でアドバイスをもらえる可能性があります。

また、万が一不測の事態が起きた時にいつでも相談できる環境が整っていると、保護者の方も安心して通わせることができるでしょう。

休み時間の雰囲気を見る

ここまでは体験授業や職員と実際に関わっている時におさえておきたいポイントをご紹介してきましたが、次の授業が始まるまでの休み時間は意外と重要なポイントです。休み時間の長さにもよりますが、講師に直接質問している生徒がいるか、自習スペースがあればどの程度の生徒が活用しているかをチェックしておくと、生徒の授業に対する姿勢を知ることができます。

また、休み時間に生徒同士が話している様子の方が、生徒の自然体の姿を確認できると思います。休み時間も心地よくいられる場所が確保できるかどうかを見ておくと、学習塾に入った後も安心して過ごせるでしょう。

時間にもよりますが、授業終了後とともにすぐに帰宅する生徒がどの程度いるかも見どころの一つです。すぐに帰宅する生徒の中には、まっすぐ帰って休み時間を確保したいという生徒もいると思いますが、学習塾内の雰囲気がよければ塾内にしばらくとどまってから帰る人もいるかと思います。実際に通っている生徒の表情などを見て、通いやすいかどうかを把握するのも選ぶ基準の一つになります。

 

学習塾に通う目的は、成績を向上するためであると思います。しかし、どのような環境が勉強しやすいかは人によって異なると思います。また、奈良エリアのどの学習塾に通おうとしても、最終的に成績を変えていくのは通う本人です。本人の希望を尊重しつつ、ここまでで述べてきたポイントを参考にして納得のいく学習塾選びをして頂ければ幸いです。

サイト内検索
奈良県集団学習塾ランキング!
第1位 京進
第2位 馬渕教室
馬渕教室の画像
第3位 KECゼミナール
KECゼミナールの画像
第4位 進学塾関西
進学塾関西の画像
第5位 類塾
類塾の画像
記事一覧