【奈良県】口コミで評判の集団学習塾をランキング形式でご紹介!中学受験や高校受験対策にも人気の塾をまとめました!

KUMON(公文式)の口コミや評判

公開日:2021/12/16  

KUMON(公文式)の画像
株式会社 公文教育研究会
住所:【大阪本社】〒532-8511 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目6番6号 公文教育会館
TEL:記載なし

KUMON(公文式)は生徒一人ひとりの「個性の追求」を目指した教育を実践している学習塾です。自分の力で問題を解く学習法を取り入れているので、一方的に「教わる学習」から一歩先に進んだ「自発的な学習」の習慣が身に付きます。

講師が家庭と二人三脚で学習をサポートしてくれるのも大きな魅力です。今回はKUMONの特徴やコースの内容、料金について解説します。

入塾を検討中の家庭はぜひチェックしてみてください。

KUMON(公文式)って?強みと特徴

KUMON(公文式)の画像
KUMONは子ども一人ひとりの可能性を最大限に伸ばし、健全な人材育成をはかって地球社会に貢献することを理念に掲げている学習塾です。1962年に設立されて以来、全教科合計学習者数が367万人を突破しています。

日本を含む世界58の国と地域で、KUMONの教育法が普及しています。教室数は日本と海外含めて24,500教室あり、今後もさらなる拡大が期待されています。

KUMONの特徴は、子ども一人ひとりの学力に応じた学習を実践している点です。一般的な学習塾では、基本的に年齢や学年に合った学習内容を提示しています。

しかし、KUMONでは年齢や学年にこだわることなく、最適なレベルの学習に取り組めるので、小学校高学年であっても必要なら低学年の学習からスタートすることも。

こうした「ちょうどの学習」から、少しずつステップアップしていくことで、「わからないまま次へ進む」というリスクも防げます。また、一斉授業ではなく生徒一人ひとりがそれぞれの課題に取り組む「自学自習」の学習形式もKUMONの特徴です。

自分で問題を解く力、自ら進んで勉強する習慣が身に付くので、「自分で道を切り開けるようになってほしい」と望んでいる家庭にはおすすめです。

KUMON(公文式)にはどんなコースがある?

KUMON(公文式)の画像
KUMONには乳児・幼児コースほか、小学生向けのコースや中学生向けのコースもあります。ここでは、主に小学生向けコースと中学生向けコースの特徴や授業内容について解説します。

小学生向け

小学生向けのコースは小学1~6年生を対象としています。教室での学習は週2回で、学習時間は内容によって異なりますが、初めは最長30分程度です。

少しずつレベルを上げていく指導スタイルなので、確かな学力が身に付きます。子どもが達成感を得られるような、適切なレベルの教材も用意しています。

難しすぎず簡単すぎないので、手ごたえもしっかりと艦居られるでしょう。教室によってスタッフの配置は異なりますが、中には講師に加えて、教室スタッフ数人を配置することも。

生徒一人ひとりの学習の進み具合や、問題への向き合い方を見守ってくれるので、子どもも安心しながら勉強に取り組めるでしょう。

また、KUMONには経験豊富な講師が在籍しているので、子どものやる気を引き出す指導から家庭での学習の把握まで、しっかりとサポートしてくれます。

子どもの性格や、その日の気分によって学習内容を調整してくれるので、「勉強することへの嫌悪感」も軽減できるでしょう。

また、英検3~5級に合格した小学生のうち、3人に1人がKUMONで英語を習っていたというデータもあります。学年や学力レベルによって異なりますが、1教科あたり20分~30分程度(1日)の宿題も用意されているので、家庭学習の習慣を身に付けてほしい家庭にもおすすめです。

鉛筆を持つことに慣れていない向けの運筆教材「ズンズン」も用意しています。小学校低学年でも無理なく学習をスタートできるでしょう。

中高生向け

中高生向けのコースは中学1~3年生を対象としています。小学生向けのコースと同様、教室での学習は週2回程度です。

算数・数学の授業では、高校数学で必要とされる計算力をはじめ、数学的分析力・論理的思考力を学べます。英語の授業では、対訳形式による教材学習を通して、リスニング力と読解力が身に付きます。

専用リスニング機器「E-Pencil(イー・ペンシル)」を用いた実践的な授業も展開しています。イラストや文字を見ながら英語を聞いて、発音できるので楽しみながら学べるでしょう。

国語の授業では、さまざまな文章の内容を把握して理解するスキルを学習できます。公文式国語教材では文法のほか、「話題と叙述」「縮約作法」などの高度な内容を学べます。

もちろん、小学生の時点でKUMONに入塾していなくても、中学生向けのコースから入塾できます。学年相当の学習のほか、必要であれば小学生で習った学習も復習できるので、わからない部分も徹底的にクリアにできます。

高校入試問題も出題されるので、高校受験へ向けて学習したい子どもにはぴったりです。部活や定期テスト、習い事など、子どものライフスタイルに合った学習が可能なので、学校やプライベートとの両立もできます。

KUMON(公文式)の料金は?

KUMON(公文式)の画像
KUMONは入会金が無料です。月額会費は学年や地域によって異なります。

・小学1~6年生…7,700円/月(東京都、神奈川)
・小学1~6年生…7,150円/月(東京都、神奈川以外の地域)
・中学生向け…8,800円/月(東京都、神奈川)
・中学生向け…8,250円/月(東京都、神奈川以外の地域)
※英語学習では専用のリスニング機器「E-Pencil」6,600円(税込)を購入する必要があります。

東京都、神奈川の教室の場合は月額費がやや高めですが、それ以外の地域にある教室は若干低めの価格に設定されています。会費の支払い方法は教室によって異なりますが、基本的にはクレジットカードまたは口座振替での支払いになります。

入会すると「KUMONバッグ」、教育情報誌「Capable(ケイパブル)」、オリジナル手帳の「デイトブック」などの特典ももらえるのも大きなポイントです。

まとめ

KUMONは生徒一人ひとりが自身の課題に取り組む「自学自習」の学習形式が特徴です。生徒一人ひとりの学力レベルに合った学習を提供しています。

学年相当の内容はもちろん、必要であれば下の学年のときに学んだ内容も復習できます。こうした「ちょうどの学習」から、少しずつステップアップしていけるので、無理のないペースで学習できます。

子どものライフスタイルに合わせた通えるので、部活や習い事と両立しやすいでしょう。講師が家庭と二人三脚で学習をサポートしてくれるのも魅力です。

サイト内検索
奈良県集団学習塾ランキング!
第1位 京進
第2位 馬渕教室
馬渕教室の画像
第3位 KECゼミナール
KECゼミナールの画像
第4位 進学塾関西
進学塾関西の画像
第5位 類塾
類塾の画像
記事一覧